お昼寝中も気にならない、体に触れない午睡センサー

導入実績1,000台以上!
補助金が活用できます。是非ご相談ください。

こんなお悩みや課題はありませんか

SIDSなど午睡時のトラブルに
早く気付きたい
子どもには直接触れずに
午睡を見守りたい
保育士の業務負担を
軽減したい

おひるねセンサー りりーふなっぷ解決します!

もしもの時に通知

0歳児は5分ごと、1歳児は10分ごとの目視や触診による睡眠チェックが推奨されています。
おひるねせんさーは、「もしも」の時に警告音を鳴らし、保育士に異常を通知します。

非接触でトラブル防止

センサー装置は電池稼働式なので、場所を選ばずお手軽にご利用いただけます。
また、非接触型でベッドの下に設置するため、誤飲やかぶれなどによるトラブルも防止できます。

誰でもかんたん

センサーとタブレット端末だけのシンプルな構成で、どなたでもかんたんにご利用いただけます。
就寝のタイミングが安定していない乳児でも自動で見守りできるため、業務負担の軽減に貢献します。

紹介動画

活用イメージ

非接触型のセンサーを活用して、こどもの午睡を見守ります。
異常を検知するとアプリケーションに通知し、こどもの確認を促すシステムです。
また、午睡チェック表の機能を備えているため、先生の精神的負担と業務負担を軽減する午睡チェック補助ツールです。

■注意事項

・「りりーふなっぷ」は医療機器(特定の疾病の診断、治療若しくは予防、又は人の身体の構造若しくは機能に影響を及ぼすことを目的とする器具)ではありません。
・「りりーふなっぷ」は体動から脈・呼吸のバイタル数値の低下や停止を感知してアラートでお知らせしますが、使用状況等の環境による影響を受けるため、確実にアラートでお知らせすることを保証するものではありません。あくまでも保育士が行う午睡確認の補助ツールに過ぎないため、保育士による適切な確認を行ってもらう必要があります。また、異常の原因を特定したり予防するものではありません。

「おひるねセンサー りりーふなっぷ」のスゴイところ!

安全な電波

「おひるねセンサー」に内蔵しているドップラーセンサーは、人体にほとんど影響がないISMバンド、24GHz、出力10mW以下のマイクロ波を利用しています。
マイクロ波は非常に弱い電波のため、医療機関などでも利用されています。

子どもにも安心

人間の体の多くは水分でできており、特に 子どもの体は多くの水が占めています。ドップラーセンサーが発するマイクロ波は水を透過しない性質があり、マイクロ波が体表で反射する性質を利用しているので、子どもの体に影響を及ぼしにくい設計となっています。

安全な電波
「おひるねセンサー」に内蔵しているドップラーセンサーは、人体にほとんど影響がないISMバンド、24GHz、出力10mW以下のマイクロ波を利用しています。
マイクロ波は非常に弱い電波のため、医療機関などでも利用されています。

子どもにも安心
人間の体の多くは水分でできており、特に 子どもの体は多くの水が占めています。ドップラーセンサーが発するマイクロ波は水を透過しない性質があり、マイクロ波が体表で反射する性質を利用しているので、子どもの体に影響を及ぼしにくい設計となっています。

よくある質問

お布団でも使用できますか?

使用できます。設置方法についてはお部屋の環境をヒアリングした上でご説明いたします。

補助金は使えますか?

午睡事故防止対策の補助金を活用して導入いただいた実績があります。詳しくはお問い合わせください。

必要な機器はなんですか?

センサー機器本体の他に、専用iPad、Wifiルーターが必要です。

お問い合わせ

製品の詳しい内容、料金などお気軽にお問い合わせください